※この記事は約 2 分で読めます。

音楽を聴く

何周かまわってまたJ-POPを聴くようになったえだ(@edamameoomori)です。

たまたまさっきラジオで、きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「きみのみかた」が流れてました。

リズムとメロディーがよかったので、もう一回聴いてみようとYou Tubeで検索して見てみたらPVがすごく凝っててかわいかったので、その記事を書きます。

 

PVすげぇ(゚д゚)

まぁ見てください。

 

タブレットを使った演出

かなり凝ってる。

ダンスすることを想定して、縦横を考えて、映像を作り込んで…

…って準備があるんだと思います。

一枚のタブレットだけじゃなくて、複数枚を並べて一つの映像になるように設計されてる。

たまに間違えたりしてるのは…それもまた演出なのかな。

 

 CDが売れない時代だからなのかな

特に調べたわけではなく、勝手な予想で書きます。(詳しい人教えて!)

 

最近は音楽業界も厳しくなってきて、CDも売れなくなってきたからたぶん制作予算が限られてると思うんです。

CDが売れまくってた90年代のPVなんてとりあえず海外ロケでしたね。w

ヘリを飛ばして上空から撮影みたいなPVがよくあった。

崖に立って空を見上げて歌う…みたいな。

 

調べてみたら、このPVは総製作費が1億円超えてるらしいです。(゚д゚)

(globe好きだったから復活してほしいなぁ…難しいと思うけど…)

 

 

他の曲もPV凝ってる

きゃりーぱみゅぱみゅといえば、最初に知ったのはこの曲の時。

もう7年も前か…

 

最初に出てきた頃は何か変な子が出てきたなーって思ってたんです。

(ああ当時から若い人を否定してる…)

 

でも、今見てみたら曲もPVもすごく完成度が高い。

そういう視点で見てみたら、ハイクオリティーな芸術作品ですね。

世界的にも成功してるアーティストですし。

 

 

 

 

これはこれで制作費かかってるかもしれないですね。w

 

…てことで、You Tube行ってくる(^ω^)

The following two tabs change content below.

えだ

2014年にアフィリエイトを開始。その後、法人のSEOコンサルも始めて、サイト制作も始めたらわけがわからなくなりました。 詳しいプロフィールはこちら