※この記事は約 3 分で読めます。

転職

今の会社に不満があれば、どんどん転職すればいいと思ってるえだ(@edamameoomori)です。

会社に縛られる必要はない。

 

…というのも、こんなツイートを見かけまして。

 

こんなツイートをしました。

そんな想いを書きます。

※上記ツイート主によると、わざと大げさに書いたらしいんですが、まぁこの機会に自分の想いをつらつら書きます。

 

子どもの頃の想い

子どもの頃の想い

子どもの頃、私の父はほとんど家にいませんでした。

幼少の頃はいたんですが、朝起きたらいないし、夜寝た後で帰ってくる。

小学生くらいになった頃には単身赴任だったので、盆と正月くらいしか会えませんでした。

…っていう経験をしています。

 

まぁ色々事情があったのは知ってますし、当時は「男は家庭のことを妻にまかせて、仕事を全力でがんばる」って時代だったと思います。

とはいえ、自分はそういう働き方は嫌だな、と子どもながらに思ってました。

※父のことを否定するわけではないし、彼は仕事に誇りを持ってますが、あくまで自分に当てはめると嫌ってことです。

 

自分は転勤のない会社に就職した

就職

そんな想いを持ってたので、新卒の時の就活は転勤のない会社にしようと思っていました。

まぁIT関係の会社を目指してたし、当時はIT系って東京の一極集中だったということもあります。

人生って仕事だけではないので、自分の住む場所などのプライベートを会社に大きく左右されてしまうのは嫌だなと思います。

 

転勤そのものは制度としてありだと思う

辞令

別に転勤を全て否定しているわけではありません。

転勤によって新天地で仕事に花が開いて大活躍する人もいます。

転勤先で運命の人と出会って結婚する人もいます。

なので、転勤が全て悪だというつもりはありません。

 

例えば福岡転勤。

私の友人や知人で福岡に転勤で行った人はみんな

「もうずっと福岡にいたい」

と言います。

メシはうまいし、女の子はかわいいし、物価は安いし、もう東京に戻りたくない…って。

最初はみんな嫌がってて、東京から離れたくないって言ってるんですが、転勤した後に聞くと100%の確率でこう言います。w

そんな話ばかり聞くので、福岡に住んでみたいです。w

(実は行ったこともないので)

 

自分の人生を会社まかせにしたらダメ!

転職

自分の人生を会社まかせにして、文句言ってるだけではダメです。

嫌なら他の会社に転職するなり、独立すればいいと思います。

私の父の頃のような世代であれば、新卒で入った会社にずっと勤める…というスタイルが多数派を占めたと思いますが、今は違います。

私自身、2回転職したことがありますが、転職によって年収が上がり、環境もよくなりました。

踏み出すには勇気が必要ですが、意外と何とかなるものです。

 

自分の人生は自分で切り開いていこう。

もやもやしてる時間がもったいないぞ!

The following two tabs change content below.

えだ

2014年にアフィリエイトを開始。その後、法人のSEOコンサルも始めて、サイト制作も始めたらわけがわからなくなりました。 詳しいプロフィールはこちら