※この記事は約 2 分で読めます。

水鉄砲

子どもの頃、夏はよく水鉄砲片手に友達と撃ち合ってましたえだ(@edamameoomori)です。

いつもわざと撃たれにいってましたね。w

 

そんな思い出のある水鉄砲ですが、バーベキューでも肉の脂に火が燃え移った時に大活躍します。

日本バーベキュー協会でも「バーベキュー3種の神器の一つ」と紹介されています。

…ただこれ、友人に話してもなかなか信じてもらえないので、その理由を4つの項目に分けて説明します。

 

1.火を消すには、水の量がちょうどいい

水鉄砲の水の量って、火を消すだけならちょうどいいんです。

あまりに多いと炭の火が消えてしまいますが、これぐらいだと全く問題ないです。

 

2.ピンポイントで消火出来る

燃えているところだけをピンポイントで消化できるのも重要な点です。

他の肉や野菜が濡れてしまうとおいしくないので。

 

3.管理のしやすさ

氷を置いて火を消すやり方もありますが、バーベキューコンロの近くに氷を常備しておくのは溶けてしまうので難しいです。

しかし、水鉄砲であれば、温度を気にせずいつでも使えます。

 

4.子どもが喜ぶ

火が燃え盛った時に「消して!」とお願いすると、消防士になったつもりでがんばってくれます。

大活躍してくれて、かわいいです。

まぁこれは子どもに限らず、大人でも楽しいですね。w

 

まとめ

以上、水鉄砲がバーベキューで大活躍する理由でした。

今まであまり使ったことないと思いますが、ぜひ活用してください!

100円ショップに売っているもので充分です。

The following two tabs change content below.

えだ

2014年にアフィリエイトを開始。その後、法人のSEOコンサルも始めて、サイト制作も始めたらわけがわからなくなりました。 詳しいプロフィールはこちら