※この記事は約 6 分で読めます。

作業時間

昨年専業になったえだ(@edamameoomori)です。

会社で働きながら兼業でアフィリエイトをするのって、作業時間の確保に苦労しますよね。

主婦アフィリエイターの方も子どもが小さいと、なかなか作業が出来ず大変だと思います。

 

早く稼ぎたいのに作業時間がないというのはもどかしいものです。

Twitterで「◯ヶ月で100万円達成しました!」なんてツイートを見ると焦りますよね。

「え、自分より短い期間で稼いでる…」

と思うことがたくさんありました。悔しかったなぁ…

 

この記事では、私が兼業アフィリエイターの頃にやっていた作業時間を確保する方法を紹介します。

 

隙間時間を活用する

「会社が終わる時間が17:00や18:00でその後は寝るまで自由時間!」という場合は、その時間を活用すればいいと思いますが、かつての私のように残業が多い会社に勤めている人はそのようにはできません。

兼業アフィリエイターで作業時間を確保するには、隙間時間を活用するしかないです。

 

行き帰りの電車の中

電車

行き帰りの電車の中は、かなり使える時間だと思います。

席に座ってパソコンを広げられる場合は、そこで記事を書いたらいいと思います。

私の場合は行きも帰りも満員電車で席に座ることは出来なかったので、スマホでの作業しか出来ませんでした。

 

やることは、スマホで情報収集&リサーチです。

Twitterで話題になっていたブログ記事や書籍を読む時間にしていました。

読みたい本はKindleで買っておけば、満員電車の中でもスマホを使って片手で読めます。

私の場合は電車に乗ってる時間が片道15分だったので、これだけで30分確保出来ました。

電車待ちの時間を含めるともっと多いですね。

 

駅から会社への道のり

通勤

これは歩きスマホなんで超危険ですが、あまり頭使わずに出来る作業ってことでよくTwitterを見てました。

読みたいブログ記事があったら、歩きながらは読まず、後でじっくり読むためにとりあえずブラウザで開いておきました。

私の場合、駅からは徒歩15分だったので、往復で30分確保出来ました。

 

昼休みを活用

昼休み

基本的には、ぼっち飯でさっさと牛丼やラーメンを食べてカフェに行っていました。

カフェに行けば落ち着いて作業が出来るので、キーワードのリサーチやジャンルの勉強、外注記事のチェックをしていました。もちろん昼休みなのでパソコンは持っていないためスマホでの作業です。

男のぼっち飯なので、15分あれば充分です。

昼休みは1時間あったので、残り45分が使えました。

 

寝かしつけをしながら

寝かしつけ

うちの子はすぐ寝るものの、眠りが浅いうちは隣にいないと起きることがあるので、寝かしつけ中もスマホ片手にリサーチなどをしていました。

でも、これのせいで視力が悪くなった気がするな…

これはだいたい30分くらいです。

 

深夜

深夜の作業

やっとここでパソコンに向かって作業ができます。

家事をして、子ども寝かしつけて、夕飯食べて風呂に入って…と全部終わっても1時間くらいは作業できるかな?

昼間はひたすらインプットをしていたので、ここでやっとアウトプットです。

主に記事の投稿をしていました。

 

調整がつけば、土日のどちらかを使う

土日

以上のやり方で、平日でも3〜4時間は確保できます。

さらに土日のどちらかを使えば、もっと作業時間を確保できます。

週休2日じゃなくて、週休1日しかないと思い込めばいいんですよ。

ある意味一人でブラック企業化するのです…!

 

マインド的なもの

ここからはマインド的なものです。よく自分に言い聞かせてたことです。

 

みんな最初は兼業だった

就職

みんな最初は兼業です。

一部、大学生からそのまま専業アフィリエイターになる優秀な人もいると思いますが、法人化している方も、個人で大きく稼いでる方も、ほとんどの方が最初は兼業でアフィリエイトを始め、時間のない中で結果を出していきます。

 

誰でも最初は初心者なんです。

「あの人と自分は違う…」と思ってしまいますが、その人だって最初は記事の書き方もわからなかったわけだし、WordPressのインストールやサーバーの設定で苦労していたと思います。

 

時間をかけた分、結果が出るわけではない

作業時間

時間をかけた分、誰でも結果が出るわけではありません。

すごく残酷な話なんですが、事実です。

 

冒頭に書いたように「◯ヶ月で100万円達成しました!」という人がいる一方で、しっかり作り込んだサイトが半年経ってもほとんどアクセスがない…ということがあると思います。

私はありました。(しかも自分で記事書いたもの…)

 

もしかしたら、作業の仕方や考え方を変えるべきなのかもしれません。

私はニッチなジャンルやまだ他の人が参入していないジャンルに特化することで売上を増やすことが出来ました。

その辺りの考え方については下記の記事に詳しく書いています。

 

また、そもそもアフィリエイトが自分に向いていないのかもしれません。

自分が今までやってみた副業(アフィリエイトや仮想通貨トレード、輸出/輸入)などについて、その辺りの想いを下記の記事に書いています。

 

上記の記事にも書いていますが、私は投資については全く未経験だったものの、仮想通貨トレードで大きく稼ぐことが出来ました。

もしかしたら今やってる副業が自分に合っていない可能性もあるので、今一度見直してみるとよいと思います。

 

自分にとって一番の副業を見つけてよりよい人生を

自由

おそらく、今アフィリエイトをがんばっている方は、生活を変えたくてがんばっていると思います。

Googleの検索アルゴリズムは大きく変動するので、稼げるようになればそれで安泰というわけではありません。

しかし、専業アフィリエイターになれば会社に行く必要がないので、大きな時間の自由を得ることができます。

自由な時間を元に、新しい挑戦もたくさん出来ます。

大きく稼いで自由を手に入れてください!

(なんか情報商材っぽい締めくくりになってしまったw)

 

 

■関連記事

 

 

 

The following two tabs change content below.

えだ

2014年にアフィリエイトを開始。その後、法人のSEOコンサルも始めて、サイト制作も始めたらわけがわからなくなりました。 詳しいプロフィールはこちら